“成果”を創る

採用情報 -Recruit-

2016.07.14(木)

秋元湖マルチビーム測深プロジェクト

モデル事業として、6月から7月の頭にかけ、マルチビーム測深機を用い

秋元湖(福島県北塩原村・猪苗代町)で深浅測量を実施してまいりました。

マルチビーム測深機は、船上から音響ビームで

すばやく・高精度に水底地形を測ることができる最新測量機器です。

 

詳細な湖底全体の地形をデジタルデータで取得
3D画像として表現することが可能になりました。

 

弊社の技術力向上、社内におけるデータの蓄積はもとより

今後、作成したカラー等深浅図、水深図、縦横断図、3D水底地形図、鯨瞰図は

秋元湖の歴史や磐梯山(磐梯朝日国立公園)の火山活動の研究資料・観光資料として

関係諸団体に提供することも考えております。

IMG_0122.JPG

IMG_4024.JPG

IMG_4027.JPG

IMG_4038.JPG

P1540279.JPG

DSCN4928.JPG